トランジット火星③魚座へ_惑星

2020年6月19日に入ってすぐにトランジットの火星が魚座入りしました。トランジット火星は動いたとたんに影響を及ぼしたりするので要注意です。

火星は、双子座、乙女座、天秤座にアスペクトします。

魚座が何室か、上記の火星がアスペクトするサインが何室かによって様々なテーマが浮上してきます。私は対人関係に要注意かなっ、言葉に気を付けなきゃって思いました。あと自身の怪我や衝突、喧嘩など物理的な影響です。

ちょうど19日は在宅勤務の日でオンライン鑑定が2件入っていて、お二人とも独立心や自立心が強い方、ウパチャヤに複数の凶星をお持ちです。そして、21日の日食の日についての質問にお応えしたりして…この質問の方も火星の影響が強い自営業の方、ってことで皆さん火星の影響が強い方々ばかりだったっていうのは不思議ですね。

終日家にいたので怪我や衝突などはなく、ホッとしています。

トランジットの火星はサインを移動した時から数日間ぐらいが一番勢いが出てくると言われますのでこの数日は要注意です。

ただ、魚座の火星はどちらかというとマイルドな火星ですね。火星と友好な惑星である木星の支配するサインである魚座ですし、柔軟宮、水のサインということで勢いというよりはインスピレーションが冴えるみたいな感じかな。

減衰する火星も水のサインである蟹座の0°~28°ですからね。

火星

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です