熊野(那智・熊野大社)へ_2022/7/2

新宮から電車&バスで那智へ

夕方那智に到着、夕食後滝を見に行く

翌朝、那智山青岸渡寺、熊野那智大社へ

長い階段を登ってたどり着いた、熊野那智大社、那智山青岸渡寺、朝の勤行に参加しました。那智山青岸渡寺は西国三十三ヶ所の一番札所です。

旅館にて朝食後、バスにて新宮へ、バスを乗り換えて熊野大社へ

熊野大社前バス停

熊野大社前のバス停は「本宮大社前」という、全国3000社ある熊野神社の総本宮なのですね。

発心門王子から熊野古道を歩く

こちらは熊野速玉大社の奥社だとか…ここからまた発心門王子へ戻る、バスにて本宮大社前へ

熊野本宮大社へ HPはこちら

熊野本宮大社、随所に八咫烏が…

戻って、大斎原へ、かつて社殿が鎮座した場所は大斎原(おおゆのはら)と呼ばれ、高さ34mの日本一大きな鳥居がそびえています。新宮市観光協会HPより

那智の滝、熊野那智大社、那智山青岸渡寺、熊野古道に熊野本宮大社、大斎原と熊野を堪能した一日、最終バスの時間までゆっくり過ごす。ただ、5時過ぎに近辺のお店はほぼ閉まっており、本宮大社前のバス停で時間を過ごすことに…この日は十津川村の十津川温泉に向かい、翌日玉置神社へ行ったのです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA