力強い土星期③_ヴィムショッタリダシャー

ヴィムショッタリダシャー土星期は、土星の責任や試練、重々しさはどうしてもつきまとうような気がします。楽で楽しい土星期、というのはちょっと考えられない。

たとえば、ウパチャヤハウスに在住していて→◎
天秤座で高揚していて→◎
無傷の土星→◎
この場合の土星期、土星から観ると、土星はラージャヨーガカラカ→◎

こんな風にいい点が何重にも重なる土星期、強そうだし、頑張れそう、だけど、軽やかで楽しい時期になるとはやっぱり言えないですね。

人生を切り拓いていく力が高まり、
責任感が高まり、責任を負うということにもなり、
現実化力がうまく働き、現実にがっつり取り組む必要が出てきて、
誰にも邪魔されずに我が道を進んでいけそう…
運の後押しも期待できそう、好きなことで地位を得る、学びを極まて評価がアップ、などなど。

というような土星期とは言えるけど…
切り拓いていくには忍耐も必要だし、責任を負ったら果たさないといけないし、
邪魔されない、となるとまさに進まないといけないってことだし、
我が道を行くには誰かに頼ってのほほんとしているわけにもいかないし、
運の後押しがあるとなると、やっぱ頑張るしかない…

というような流れになりそう、強くても楽とは言えない…

ウパチャヤハウスは、3室、6室、10室、11室、天秤座の土星が6室になる牡牛座ラグナが最強だなぁと思うのだった。

アルナーチャラ山

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です