インド占星術講座~分割図D7~

本日はインド占星術中級基礎講座、先回に続きごく少人数で、(といいますか…ほぼ同じメンバーで)広めの会場で開催いたしました。分割図のD7サプタムシャにフォーカスする講座です。

もうすっかり秋の季節感で涼しいですね。猛暑だったけど一気に駆け抜けた感がありますね、コロナと共存の夏…

D7は子どもについて観る際に使う分割図、一つのサインを7等分に分割し分配していきます。子どもからの幸運、苦労、子どもが出来にくい、出来やすいなどなど。子どもをテーマにした様々なことを観る分割図です。男性サイン、女性サインの区分が結構重要な分割図であり、男の子が出来やすいか、女の子が出来やすいかといったインド諸事情を背景にした観方がありますね。

イギリス王室の方々や日本の皇室の方々のチャートを観ながらサプタムシャの強さを確認していきました。イギリスのエリザベス女王のサプタムシャはさすがに強いですね。

D12は両親や生家を観るための分割図であり、過去にフォーカスしたものであり、D7はその人の子どもや孫など家系の繁栄や衰退といった未来にむけての分割図ということです。子どもが未来を創ってくれるわけなので、今の日本の少子化は日本の衰退の兆候を示しているかと思うと、早急に対策を講じてほしいものです。

講座後、またまた近くのインド料理屋さんへ。
インド人がオーナーかと思いきや日本人の女性だった…ってことが判明、Mさんがお店の人に話しかけてくださって色々話が弾み、女性オーナーのチャートを観ることになったのでした。さすが牡羊座ラグナ!疑問に思ったら即聞いて解消の行動力に脱帽です!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です