嵐のただなかで、踏ん張っている水瓶座の新月

2022年3月3日2時34分、水瓶座で新月を迎えます。

2022年3月新月図

2022年3月の新月は、水瓶座の新月、木星が絡む新月です。山羊座に惑星集中する水星&土星、火星&金星のコンビネーションがエモーショナルな感じと駆け引きやクールさ、水面下の見えない動きいう様相ですね、新月の起きるナクシャトラは、シャタビシャー、ラーフが支配するナクシャトラであり、新月の月はエキセントリックでありながら伝統を重んずるというような相反する感じです。新月図のラグナは射手座ですので、この新月は3室です。

ナクシャトラのシャタビシャーは、水の神ヴァルナが支配し、シンボルは100の星々、宇宙や過去のカルマ、神聖なものと繋がる可能性を秘めており、哲学的であると同時に、洞察力にも優れています。高い精神性と純粋性が特徴、人々を深い精神世界へといざないます。ヒーラーや療法士のような面を持ち、人のために尽くすこと、癒すことに向かうナクシャトラです。

この新月図はかなり偏っていて、山羊座と水瓶座にしか惑星がないです。二つとも支配星は土星、ストイックでありながら情熱的に進めていく力だったり、慎重さだったりが混在していて膠着状態といったところでしょうか。2月末に始まった戦争ですが、どこかに着地点が見つかって早く終息することを祈るばかりです。

3月6日に水星が水瓶座へ移動し、15日に太陽が魚座へ移動します。そして3月17日にラーフ-ケートゥ軸が牡羊座-天秤座の軸に移動します。変化のタイミングですね。引き続きですが、 4月に向けては火星&土星がタイトにコンジャンクトし、火星はラーフにアスペクトします。災害や経済の変動に要注意ですね。

2月下旬から4月にかけての変動は振れ幅が大きくて、同時に火星が勢いを増してくるので翻弄されないように…注意しながら過ごしたいですね。

下記ヨガジャーナルオンラインにて「吉野まゆ インド占星術」新月・満月に更新中です。
ヨガジャーナルオンライン

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA