ダシャーを味わう会~金星期編~金星期②

ヴィムショッタリダシャーを味わう会~ケートゥ期編~に続き、金星期編をオンラインで、zoomにて開催しました。インド占星術の肝であるダシャー、ダシャーの王様であるヴィムショッタリダシャーの各ダシャーにフォーカスし、参加者の方々の体験談をお伺いするという会、二回目です。

ケートゥ期に続く金星期ですが、ひとまずは私がアンタラダシャーで金星期が巡ってきた時の体験談をシェアいたしました。

思い出せるのは…20代、若かりし頃のラーフ-金星期と30代の木星‐金星期について、結構棚ぼた的なアンタラ金星期だったような気がします。ラーフ‐金星期には定石通りですが、結婚相手と出会いました。そして、木星‐金星期には、ラオ先生にお会いして鑑定してもらいました!手配してくださった清水先生に感謝ですね。

先回のケートゥ期に続き、カナダ在住のSさんの金星期談、金星期は20年と長いですからね、アンタラダシャーごとにお話を伺いました。
カナダへ移住されて、私が予言したという時期に今のパートナーと出逢われたとか。直近のエピソードは、8年前に始めたゴルフでなんと!ごく最近ホールインワンを出されたとのこと!すごいですね!金星期も終わりの金星-ケートゥ期の出来事だったそうな。

続いて、Yさんの金星期話をお伺い、たいへん強い金星をお持ちのYさん。インド占星術に出会い、様々な習い事を通して精神性を深めていらっしゃいます。お母さまの介護や仕事のことなどアンタラダシャーごとに色んなお話をお伺いしました。

ケートゥ期→金星期へと変わるわけですが、やっぱり金星期ですから華やかですね。20年の長きにわたる金星期、もちろん何室を支配して何室に在住していて、どんな星と絡むのかってことで人それぞれ、様々な景色を魅せてくれます。人生のどの時期に金星期が巡ってくるのか、それは人それぞれですが、ケートゥ期がモノトーンなのに対して金星期はそれぞれのカラーが出てくるようなカラフルな時期、そんな気がしました!

ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。

次回は、太陽期です!

もしインド占星術に興味をお持ちで参加したいなと思われた方がいらっしゃったらメールください!詳細お知らせします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です