エネルギッシュで力強い獅子座の太陽&月、新月

2020年8月19日11時41分、獅子座で新月です。

2020年8月19日新月図

獅子座の新月です。ナクシャトラはマガー、祖霊に関わるピトリ神が支配し、王冠が象徴、王のように誇り高く、堂々とした風格を持つとともに、パワフルでリーダーシップにあふれたナクシャトラです。

ナクシャトラ、マガーの支配星はケートゥ、新たなサイクルである獅子座に入ったばかりであり、ガンダーンタという水のサイン蟹座と火のサイン獅子座の境界線にかかる新月であり、近接した水星とも絡むため、敏感さや不安定な様相も感じられる新月です。

牡羊座に入ったばかりの火星と、射手座の木星とがちょうどトラインの関係になる新月であり、火のサインが活性化し、夏の勢い、現実的な面では社会における改革、燃え上がるようなエネルギーの高まりが感じられる新月です。勢い余って…なんてことにならないといいですね。マスクが日常になりつつありますが、熱中症や過呼吸などにも要注意です。こまめに水分補給をして、木陰で休む時間も確保して残暑を乗り越えていきましょう。

山羊座の土星と新月、水星はちょうど度数がピッタリですね。土星は逆行しており、一つ前の射手座からも影響を及ぼします。双子座、射手座の軸も活性化していますね。

コロナのためあまり活動的になりにくい昨今ですが、この新月図の惑星は強いです、定座の木星、土星、ムーラトリコーナの火星、太陽です。水星は9月2日に乙女座に移動し、高揚のサインへと向かいます。金星は9月1日に蟹座へ移動します。

下記ヨガジャーナルオンラインにて「吉野まゆ インド占星術」新月・満月に更新中です。
ヨガジャーナルオンライン

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です