私が信じる道を歩みたい、水瓶座の満月

2020年9月2日14時22分、水瓶座にて満月です。

2020年9月2日満月図

水瓶座の満月です。ナクシャトラはシャタビシャー、水の神であるヴァルナが支配するナクシャトラ、水には邪気を祓ったり、身体を浄化したり、精神を癒す神秘的な力があります。シャタビシャーの象意には空の円といった象意があり、感覚的であり、精神性が高く、隠遁や出家といった一人の世界とへ向かう、籠るといった意味合いもありますし、信条や信念を貫くといった意味合いもあります。

シャタビシャーの支配星はラーフであり、心がかき乱されながらも我が道をいく!そんな満月図です。

牡羊座運行中の火星は9月10日~逆行を開始します。突発的な出来事、予測できなかったような事件に巻き込まれるなど…要注意です。牡羊座の火星だけに勢いがありますので、トラブルや対立になると激しくなりそう。この火星と山羊座の土星からのアスペクトを受ける金星もちょっと金星らしさを発揮しにくいかも…恋愛は抑え意味だったり暴走してしまったりとなかなか発展しにくいかもしれません。

水星は9月2日に乙女座へ、乙女座は水星が高揚するサインですので知による政治が行われるといいですね。って、安倍首相の辞任を受けて。

9月13日に木星が逆行→順行へ、このあたりから落ち着きが出てきて正常な判断、先行きの見通しが見えてくるかも。と、期待して。

安倍首相には心よりお疲れさまと言いたいです。庶民の味方ではなかったけど、温厚そうで、おぼっちゃま的なところが憎めないですね。
金星-火星期「断腸の思い」での辞任、辛かっただろうなって思います…

下記ヨガジャーナルオンラインにて「吉野まゆ インド占星術」新月・満月に更新中です。
ヨガジャーナルオンライン


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です