深く掘り下げていけばいくほどに不安や疑念、心が揺さぶられてしまいそうな…蟹座の新月

2021年8月8日22時50分、蟹座で新月を迎えます。

2021年8月8日新月図

蟹座の新月、水星&土星が絡む新月です。この新月図のナクシャトラはアシュレーシャー、シンボルはドグロを巻いた蛇、秘密主義であり、反骨精神や集中力を持つナクシャトラ。深い探究心や洞察力があり、直観や洞察力に優れているため、興味のある分野に向かう際には高い集中力を発揮します。極めていくことでその道のプロになり、常識を超えるような才能を発揮するナクシャトラです。

蟹座は水のサインであり、月が支配するサイン、水星の影響もあり、ゆれ動く心の内、深く掘り下げていけばいくほどに不安や疑念、心が揺さぶられてしまいそうな新月です。コロナがどんどん勢いを増してきており、不安や恐れと隣り合わせという様相ですね。

新月には逆行土星が影響を与えており、いっそうプレッシャーが高まっていきそうであり、圧力と不安と色んな感情が入り交じり行き場を見いだせないようなそんな気もします。水星は水のサインと火のサインの境界線上ガンダーンタにあり、翌9日には獅子座へ移動します。金星は11日に乙女座へ、そして太陽が17日に獅子座入り、獅子座は太陽の支配するサインであり、火のサイン、火の要素を持つ火星とコンジャンクトする太陽に逆行木星がアスペクトし予測できにくい勢いを与えるという…木星は逆行しているので、不安定であり、加護だけとは言いにくいですね。災害や衝突、喧嘩等にも要注意ですね。

下記ヨガジャーナルオンラインにて「吉野まゆ インド占星術」新月・満月に更新中です。
ヨガジャーナルオンライン

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です