停滞感、緊張感が感じられる山羊座の満月

2022年8月12日10時36分山羊座にて満月を迎えます。

2022年8月12日満月図

山羊座から水瓶座へ抜ける少し前で生じる満月、25:11の度数の満月です。西洋占星術のトロピカル星座帯では水瓶座の満月になります。満月の近くに逆行する土星がトランジットしており、蟹座からは吉星の金星アスペクトする満月ということで緊張感や威圧感とともに情緒的な側面が見え隠れする満月図です。ただ、度数的には土星とかなりタイトにコンジャンクトする満月ですので、情緒はかなり抑えつけられ、緊張感が勝るという風情です。

月のナクシャトラはダニシュターになります。シンボルは太鼓とフルート、音楽や芸術と関わるナクシャトラ、オーケストラのような調和・融合といった意味合いがあります。支配神はヴァース神で、「有能」「善良」「豊かさ」といった質を持ちます。宝石、貴金属など高貴なものを象徴し、多種多様な情報を収集し、惜しみなく伝えるといった寛容さを持ちます。ダニシュターの支配星は火星です。

トランジットの火星が11日に牡牛座入りしてすぐの満月、月のナクシャトラはダニシュターであり、月に絡む土星のナクシャトラもダニシュターということで、火星の影響がけっこう強いですね。この満月図のアセンダントのナクシャトラもチットラーで火星が支配星です。

7月29日からトランジットの木星が逆行開始しておりますので、土星&木星というゆっくり動く惑星が逆行中…停滞感が感じられます。停滞&火星の影響下、ということで灼熱、豪雨、コロナ、中国のミサイル発射と色々なことが起きている2022年夏…何が起きたとしても乗り越えられるよう日頃から備蓄や防災グッズを備えておくといいですね。

土星、木星が逆行していることで、ダブルトランジットが多くの星座で出来ています。双子座、蟹座、乙女座、天秤座、水瓶座、魚座です。これだけのハウスが活性化するといっても分散してしまう可能性は高いので焦点が絞りにくいかもしれません。

17日に太陽が獅子座へ、21日には水星が乙女座へ、太陽は獅子座の定座ですし、水星は高揚する乙女座に入りますので、多くの惑星が強い状態になりますね。木星魚座で定座、土星も山羊座で定座ということで。

下記ヨガジャーナルオンラインにて「吉野まゆ インド占星術」新月・満月に更新中です。
ヨガジャーナルオンライン

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA