新たなエネルギーが動き出す予感、牡羊座の新月

2020年4月23日11時26分、牡羊座にて新月です。

2020年4月23日新月図

牡羊座の新月、ナクシャトラはアシュビニー、シンボルは馬の頭、猪突猛進していく勢いやエネルギーが強いナクシャトラです。

支配神は医療の神であるアシュビニークマール、支配星はケートゥです。

医療や癒しと関わりが深く、この世に治癒をもたらすことを目的とし、苦しみを抱えている人、癒しを求めている人のもとに駆け付け、援助の手を差し出します。27星宿の最初のナクシャトラであり、原初的なエネルギーが動き出すかのフレッシュな気運が感じられるナクシャトラ、常に新しいことへと向かう若々しい気質を持ちます。

この新月は両隣の水星&金星という吉星に挟まれており、スパーカルタリヨーガです。太陽は牡羊座の高揚点に近く、牡羊座の支配星の火星のアスペクトも受けており、新たな動きが生じ、何かしら新たな流れが生じてきそうな予感がある新月です。

緊急事態宣言が出されてから約一か月、そろそろ自粛疲れが出てきそうな、動きたい気持ちが昂ってきそうな時期ですが、ここはぐっとその気持ちを堪えて引き続き、Stay Homeでいきましょう。

この新月図のラグナは蟹座ですので、この新月は10室、天空のハウスで起きる新月です。今こそ強い結束力を持ってコロナに立ち向かって行きましょう。

4月25日に水星が減衰する魚座を抜け牡羊座へ、そして5月5日には火星が水瓶座へ移動し、土星&火星の凶星どうしのコンビネーションが解消されますので、少しは良い方向へと向かいそう。期待と希望を込めて…

下記ヨガジャーナルオンラインにて「吉野まゆ インド占星術」新月・満月に更新中です。
ヨガジャーナルオンライン

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です