清水先生のセミナー1日目

この週末、6月6日、7日はビサリアジのサマースクールの予定だったのですが、このコロナ状況のため、ビサリアジ先生が来日できなくなったため、清水先生の内輪向けのセミナーが開催されました。

まず初日6日は、今進行中の17期生のためのセミナーという名目だったのですが、かなり盛りだくさんの内容でした!

17期生は惑星のところまでしか進んでいないとのことでしたが…中には他のところで学んでこられた方もいらして、最初の質問コーナーではナクシャトラについてとか、ティティについてのこととか、高度な質問が飛び交いました。

そして、清水先生ご用意の例題について解説、ラーシチャート(D1)だけではなくって各種分割図の分析、ヴィムショッタリダシャーの検証など丁寧に分かりやすく解説してくださいました。

清水先生が実際の鑑定の際に考えていること、聞いてみること、手順としていることがもりもり(^_-)-☆でした。

この流れを汲みとっていけば、様々な切り口でチャートにあらわれているもの、時系列でダシャーが巡ってきて現象化したことがちゃんと説明できるってことが納得出来るし、最終的には時刻修正だって出来ちゃうよってところまでの話でした!

私にとって、非常に勉強になる講座でした。

ただ、インド占星術を習い始めた方にとってはどうだったのかな…???だった方もいらしたかも…遥かかなたのところかもだけど、目指すところが見えて、頑張ろうという気持ちになってくれたら良かったなと思います!

会場の様子

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です