インド占星術おススメ本②「ラオ先生のインド占星術‐運命と時論‐」上下巻

インド占星術おススメ本「ラオ先生のインド占星術‐運命と時論‐」上下巻です!

上巻は、基本事項を少し発展させた、ハウスの意味合い、各ラグナごとの良い時期、不吉な時期、ラージャヨーガやダーナヨーガ、アリシュタヨーガ、修正ポイントそして、特別な時期などが含みを持たせた表現で記載されています。

たとえば、土星‐金星期、金星-土星期は「特別な注意が必要な不可解な時期」という記載もありますが、具体的にどうかというような説明はないです。それは各自が検証していく課題といったところでしょうか。

下巻には、プラティアンタラダシャーの吉凶、超能力による時刻修正や分割図についてもさらりと述べられています。占星術とカルマ、占星術と心理学なども記載されております。

こちらも所々に例題が掲載されており、分割図の見方や考え方など勉強になること満載です。

この本は赤本の次に私がインド占星術に触れた本、2003年あたりはこれも書店で売っていました。

清水先生の翻訳ヴァージョンの「ラオ先生のインド占星術‐運命と時論‐」上下巻は上記キンドルで買えます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です