吉野まゆのイメージ画

鑑定させていただいた天虹翔さんに描いてもらいました。私のイメージ画、手描きでたいへん丁寧に描いてくださいました。このイメージ画を見て、天河大辨財天社のイメージが沸き上がってきて、行きたくなりました。天虹翔さんは天河大辨財天社のすぐそばの民宿で働きながら絵を描いていたとのことで縁が深いのでしょうね。

吉野まゆのイメージ

吉野まゆイメージ画

このイメージ画は、天虹翔さんが感じた私吉野まゆの纏っているオーラであり、彼女が感じた私の像ということで、この絵を日々眺め、対話し、インスピレーションを感じることで観えてくるものがあるということです。この絵はすごく水っぽいイメージですが、天虹翔さんは火の要素も強い方です。火のインスピレーションがあるからこそ絵という形にしていけるのかもしれませんね。天虹翔さんのインスタはこちら

今回色んなシンクロがあり、来春には吉野、天河村へ行ってみようと思っています。シンクロがあるってことは導かれているということですからね、従っていこうと思った次第です。

天河大辨財天社は別名天河神社ともいい、日本三大弁財天の筆頭・大峯本宮とされる霊験あらたかな神社で、芸能の神様としても有名です。HPはこちら

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です