鞍馬寺で購入した授与品・降魔扇・御朱印・あうんの虎

鞍馬寺で購入した授与品です。

①降魔扇
扇子型と団扇型(羽うちわ )があります。必ず手にしたいという熱いブログを見たのと、翠さんに勧められてということで購入しました。

降魔扇
護法魔王尊と牛若丸

図柄は護法魔王尊と脇侍の遮那王(牛若丸)です。災禍抜除(禍を祓い清める)破邪顕正(よこしまを正す)の祈りがこめられております。浄風と共に、清めの活力をお受け下さい。
総本山 鞍馬寺

「家の高い位置に降魔扇を開いて飾れば強力な魔除けになり、降魔扇で自分を仰げば自分の邪気祓いができて運命も改善できます。飾る時は開いて飾るのがポイントです。閉じている状態だと尊天のお力添えを頂くことができないので必ず開いて飾ってください。」
ということで部屋の高い位置に開いて飾りました。

こちらも降魔扇ですが、「鞍馬山護法魔王尊のお持ちものを縮小したこの羽うちわは、一切の魔障を摧破しよこしまを正しいことに向かわしめる清めの御力を授け給う。」とあります。

②尊天守護のお守り

お財布に入れるだけで金運が大きく上昇するというお守りです。

こちらは③御朱印、尊天ですね。手書きで書いてくださいました。

④あうんの虎

「阿吽」は、ものごとの初めと終り-宇宙のすべてを表し、鞍馬山では「すべては尊天にまします」と唱えて、転禍為福を祈ります。「あうんの虎」は古くから魔除けとして、新春にのみ授与されています。とのことです。

正しい道へと導かれますようにとの願いを込めて。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA