道徳心と感情と理性がせめぎあうかの乙女座の新月

2022年9月26日6時55分、乙女座で新月を迎えます。

2022年9月26日新月図

2022年9月26日は乙女座の新月、ナクシャトラはウッタラ・パールグニーです。

ウッタラ・パールグニーのパールグニ―は果実という意味です。団結やグループ活動、仲間意識、人助け、寛大さ、深い愛情といった意味合いがあります。人を癒し、助けたいという慈悲の心にあふれたナクシャトラである反面、皆と分かち合い、ともに楽しみ、繁栄を享受するという快楽主義的な側面を併せ持つナクシャトラです。

今回の新月は乙女座で高揚する水星&乙女座に入ったばかりの減衰金星が絡む新月です。魚座から逆行木星がアスペクトしており、吉星がすべて絡むという吉祥な新月となります。

新月図のラグナは乙女座なので、乙女座-魚座の軸が1-7軸となり対人関係が活性化しそう、ただ、逆行土星が逆行木星にアスペクトし、逆行木星と逆行水星が相互アスペクトしますので、こり固まった道徳心と合理主義的にいきたい理性、卑屈な感情が見え隠れしたり、それぞれの人たちが持つ思惑が交錯して着地点が見いだせないような…混乱を招く恐れもありますね。良くも悪くも色んな動きが感じられる新月ですが、結論に達するにはいたらず、保留にされてしまいそうなちょっとまったり感がありますね。

次回の満月は10月10日、魚座の満月🌕です。

下記ヨガジャーナルオンラインにて「吉野まゆ インド占星術」新月・満月に更新中です。
ヨガジャーナルオンライン

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA