2020年を振り返ってみて

大晦日になりました、あっという間だったような…。私の2020年を振り返ってみます。ごく私的な事柄です。

体調面はかなり芳しくなく…2月に胃腸炎に罹り、一週間寝込んだり、自律神経も不安定、年のせいもあり無理がきかないことを実感した一年でした。胃腸炎に関しては次女がシンガポールに短期留学をしていたので、私も行き、次女と全く同じものを食べていたのに私だけが胃腸炎になったということで、きっと年のせいで免疫力が落ちていたためと思われる…コロナじゃなくて良かった、とも言えるし。

自律神経に関しては更年期の症状ですね。気が乱れることが多々あり、たびたび寝込むし、たまに動悸が激しくなったり、めまいがしたりします。無理がきかない年齢になってしまった感があります。無理しないで生きていく選択をしないといけない年ごろってことですね。

土星‐ケートゥ期ですからね、致し方がないですね。自然療法なども取り入れてみたりしつつ、一回ぽっきりだったりすることもあり、試行錯誤中ってところですね。ヨガや瞑想、枇杷葉温灸、鍼灸や整体、オステオパシー、寝かせ玄米やひまし油パック、マカやクコの実、漢方など様々な自然療法をかじってきました。一回で終わってしまったこともあり…

私の土星‐ケートゥ期に重なるように世間でも今年はコロナに始まりコロナで終わると言ってもいいような…コロナ、コロナの一年でした。自粛や時短、巣ごもり、在宅勤務、手洗い、うがい、マスクなどが当たり前の日常になりました。インド占星術講座なども急遽遠隔に切り替えたり、会場と遠隔と同時開催したりなど臨機応変に対応していく必要がありました。在宅や遠隔が増えたおかげでzoomを使った鑑定なども普通に行えるようになったということは良かったですね。遠くの方にもビデオでお顔を見ながらお話し出来るようになってグンと世界が広がった感がありますね。

この土星‐ケートゥ期を抜けて2021年は土星‐金星期、これもまた波乱や転機といわれるダシャーです。引き続き気を引き締めてまいりたいところです。

皆さまにとって2020年はいかがでしたか。思うようにいかなかったこと、変更を余儀なくされたこと、多々あったのではないでしょうか。大人になったらあきらめもつくでしょうけど、若い方たちは夢を絶たれたり、行きたいところに行けなかったり後悔や無念もたくさんあったでしょうね。2021年は少しずつ動き出せるといいですね。

多くの方とのご縁をいただき感謝します。どうぞ良いお年をお迎えください!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です