光のシャワー_金星期③

カナダのSさんがお送りくださった素麺「島の光」小豆島の素麺だそうで、彼女一押しだそうです。

彼女にお会いしたのが2010年3月だったのですが、その時に、光のシャワーを浴びてからというもの、「ビジネスで」頑張れなくなったとのこと。

この間のダシャーを味わう会~金星期編~でもその話がでて、この体験は彼女の金星-太陽期だったとか。太陽期と言えば、どちらかというと仕事に邁進していきそうな時期だけど、魂の導きがあったのか、仕事モードから隠居モードへと進まれることになったようで。

スピリチュアルという方向とも言えなくはないけど…

光のシャワー、とか手のひらから金粉が出てきたとか、色々不思議体験をお伺いすることはあるのですが、そのような体験をしている人って、どこか別次元の存在のような…この三次元の現実世界にどっしり立っているというよりは、別の世界に軸足があるような、そんな気がします。

そうか、彼女にお会いしてから10年かぁ…ってことで、zoom越しですが、インド占星術の学びの場へ来てくださっているのですが、この10年の間も再鑑定という形でコンタクト取ってくださっていて、インド占星術を一つの指針にしてくださっています。

私がインド占星術講座を始めるきっかけを作ってくれた方であり、わたしにとってはたいへんスピリチュアルな導きをしてくださったのかもしれません。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です