D24チャトルヴィムシャムシャについて

D24チャトルヴィムシャムシャは教育や学習の方向性や適性について観る際に使う分割図です。

チャトル:4で、ヴィム:20ですから24ですね。

4分割図(D4):家や不動産をあらわす、20分割図(D20)はヴィムシャムシャで精神性をあらわす、家という拠点を持ち、精神的修行に邁進していく、その方向性が示されるのがチャトルヴィムシャムシャなのかな。

教育の基礎は家庭での学習ですので、家庭環境の安定、母親との関わりが安定したものであることは小学校、中学校といった義務教育の場面で能力を発揮するのにとても大切な要因なのでしょうね。

教育・学びという切り口では、
3室が手習いのような趣味的な学びをあらわし、
4室が小学校、中学校、高校までの義務教育、
5室が大学の専攻のような自分で選択した専攻、
9室は大学院等のもっと高度な学習をあらわすハウス、外国留学もあらわします。

9室は父親のハウスでもあり、幸運のハウス、大学院で高度な学びが出来るってことは父親からの恩恵があって幸運に恵まれているってことも必要ですね。大学までだったら本人の努力だけでもなんとか行けるけど、それ以上のレベルの大学院修士課程→博士課程→論文の執筆、採用への流れは、本人の才能&運の後押し、父親に象徴される財力が揃わないとそこへのご縁は得られないのでしょうね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です